DTM 音楽

NI Maschine用の新エクスパンション「LUCID MISSION」

投稿日:

lucid
こんばんみ。
先日Native InstrumentsのMaschine用の新しいエクスパンション「LUCID MISSION」が発売されました。

今回はトランシーなEDMサウンドだそうで。
デモトラックを聴いてみたら「Stockholm Syndrome」「Galactic Assistant」「The Sound Of Arco」「Dig Da Drop」とかイイ感じw
ハンズアップとかジャンプスタイルとか作ったら楽しそうです。
Maschine売っぱらってなければ即買だったんだけどなぁ…。

Maschine用のドラムキットやドラムシンセプリセットの他に、Massive用のプリセットも付属。
ダウンロードサイズが319mbって言われると結構少なく感じますね。
お値段は5,680円。

自分がMaschine Mikro手放した時はまだこんなにエクスパンションが出てなかったんですよねー。
でもまた買い戻すのもなぁ~

-DTM, 音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

SONYの新しいターンテーブル「PS-HX500」が気になる

こんばんみ。 先日SONYがPCと接続することでレコードをハイレゾ品質で録音することができるアナログレコードプレイヤー「PS-HX500」の発売を発表しました。

Apple MusicからGoogle Play Musicに乗り換えました。

こんばんみ。 今週9月3日、ついに日本でもGoogle Play Musicの定額配信サービスが開始しましたね。

SONYがBluetooth対応のh.earシリーズの新モデルを発表

こんばんみ。 SONYがハイレゾに対応した新たなBluetoothイヤホン・ヘッドホン「h.ear in Wireless」「h.ear on Wireless NC」の発売を発表しました。

no image

最近購入した音楽の話【10/2】

こんばんみ。 先日の入院期間と、自宅療養中の現在、 久しぶりに時間がたっぷりあって音楽をいろいろ聴ける時間があって楽しいです。 まだ遠出はできないのでレコ屋に行ってディグ…はできませんが、ネットでじっ …

SONYから首にかける「ウェアラブルネックスピーカー」が登場。

こんばんみ。 先日、SONYが肩にかけて使う新しいタイプのスピーカー「ウェアラブルネックスピーカー」の発売を発表しました。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO