写真

住宅街のコンクリートジャングル。

投稿日:

img_2489.jpg

こんばんみ。

住宅街に残されたコンクリートジャングルを散歩してきました。


建て替えのために立ち退きが進められている県営団地が近所にあるのですが、気が付けばテラスハウス部分の立ち退きが完了し、生活の気配はすっかりなくなっていました。

img_2488.jpg

img_2486.jpg

img_2485.jpg

img_2480.jpg

img_2487.jpg

img_2479.jpg

img_2484.jpg

一帯全ての建物のドアや窓には板が貼られており、もう二度とここに住む人はいないんだなと実感させられます。

少し前(と言っても数年前)に来たときは、洗濯物が干してあったり、自転車やバイクが置かれていたり、家の前のスペースに花を育てている人がいたりと営みが感じられたものですが、今はただ雑草が生い茂るだけ。

まさにコンクリートジャングルといった様相です。
(意味違いますが)

img_2475.jpg

img_2477.jpg

img_2472.jpg

ちなみに団地の中には小さな公園もありました。

img_2474.jpg

ただ今は膝の高さまで雑草が生い茂っており、安全のためブランコなども使えないようになっています。

こういった古い団地はもう若者は少ないでしょうから、立ち退きになる前からあまり出番はなかったのかもしれませんね。

img_2478.jpg

Leica Q
Summilux 28mm f1.7 ASPH.

取り壊されてしまう前に一目見れて良かったです。

先に取り壊された区画は立派で綺麗なマンションに生まれ変わっているので、きっとここもそうなって新しい住人を迎え入れるのでしょうね。

ではでは。

-写真

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

秋色紫陽花の味わい。

こんばんみ。 たまには季節の写真でも。 再び盛り返してきた新型コロナの影響と悪天候で、相変わらず外出できない日々が続いていますね。 せっかく購入したLeica Qも相変わらず出番が少なく、近所の紫陽花 …

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO