ガジェット

M1 Mac用に外付けSSDを買った話。

投稿日:

DSC06420.jpg

こんばんみ。

Macbook Airの写真の保存用に外付けのSSDを買ってみました。


先日M1版Macbook Airを購入しましたが、内蔵ストレージは1TBのSSDを1つ搭載しているのみなので、rawデータなど重たいデータをじゃんじゃん入れるとすぐにいっぱいになってしまいそうです。

そのためアプリケーションなどのデータ以外は外付けのストレージに入れよう、ということでSanDiskの外付けSSDを購入することにしました。

DSC06418.jpg

購入したものはSanDiskのエクストリーム ポータブルSSDという製品。
容量は2TBです。

防塵防滴、耐衝撃・耐振動の高耐久な外付けSSDで持ち歩きにも最適なモデルです。

型落ちの製品のため最大読み出し速度が550MB/秒と控えめな性能ですが、HDDを使っていたデスクトップPCの環境よりはだいぶ速いはずなのでまぁ十分かな?と思って安いものを選びました。
同じ容量・同じデザインでもっと速い新型のものも売られていたのですが、価格が段違いなのでケチりました…笑

DSC06419.jpg

中身はこんな感じ。
SSD本体と、USB-Cケーブル、USB-CからAに変換するアダプターが同梱されています。

DSC06420.jpg

SSD本体。
表面はシリコンでしょうか?サラッとした触り心地で少し柔らかいです。

DSC06422.jpg

手に取ってみた様子。
かなりコンパクトなのがわかるかと思います。

DSC06423.jpg

SSD本体の端子はUSB-Cになっています。

DSC06424.jpg

付属のUSB-Cケーブルはアダプターを付けることでUSB-AのPCなどにも接続可能。


実際使ってみた感じ、かなりコンパクトで軽量なためノートPCと一緒にバッグに入れても全く荷物になりません。
正直HDDのほうが突然壊れたりしなそうで安心というのはありますが、持ち運びやすさで考えればやはりSSDになりますね。

速さに関しては内蔵ストレージと比べるとワンテンポ遅い感じはしますが、実用上困るレベルではないかなと感じました。
Lightroom Classicで1枚40MBを超える重さの写真を表示する時も、ほぼ待たされることなくスッと表示してくれます。

この製品の問題ではありませんが、唯一気になっているのがM1版Macだと外付けストレージの速度が出ない、勝手にアンマウントされるという話が。
自分の環境だとこのSSD自体が爆速ではないため遅くなっているのかわからないのと、アンマウントされる症状は全く出ていないので実感がないのですが、今症状が出ていないだけでそのうち出る可能性もあるのかな…?とちょっと心配です。

ひとまず現在は問題なく使用できているので概ね満足です。
ただ冗長性を考えるとSSDだけでは不安なので、どういう仕組みでバックアップを取ろうか…というのが次の悩みですね…。

ではでは。

-ガジェット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

フルタワーのPCケースを品定めしに。

ヴォー… こんばんみ。 今日は秋葉原でフルタワーのPCケースを品定めしに行くついでに、池袋・新宿をぶらついていました。

α7にMinolta Rokkor MD 50mm f1.4をつけて試し撮りしてきた。

こんばんみ。 先週自宅から発掘されたMinolta Rokkor MD 50mm f1.4をα7で使うべく、Amazonでマウントアダプターを購入しました。

CHOETECHのUSB-C用4ポートハブを試してみた。

こんばんみ。 今回はCHOETECH様よりUSB-C用の4ポートハブをご提供いただいたのでそちらのレビューと紹介になります。

POP BLUETOOTHを手に入れた!

こんばんみ。 きっと皆さん、需要はないけど興味はあるであろうハンドセットですが、ひょんなことから手に入れてしまったのでご紹介します。

かなり気になる「MVMT Watches」のデザインウォッチ

こんばんみ。 最近Google Adの広告にちょくちょく表示されている「MVMT Watches」。 どんなもんかと覗いてみると、かなり自分好みのデザインの腕時計が販売されていたのでちょっと購入しよう …

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO