PC

新しいMacbookを入手しました。

投稿日:

Macbook01

こんばんみ。

先日Surface Pro 4の交換品の交換品まで不具合があったと言う記事を書きましたが、昨日そのSurfaceを返品して新しいMacbookに換えてもらってきました。


換えてもらったのはMacbookのCPUが1.2GHzでSSDが512GBのモデルのシルバー。

Surface Pro 4と同価格帯で同じぐらい軽くて持ち歩きやすそうなもの…と考えてこれにしました。

Windowsタブレットは痛い目にあったのでもう高いのは買わんぞと、今後欲しくなったら不具合があっても妥協できる安い物を買います。
そんなこんなで今回はMacにしました。

約20万以下で買えるMacのモバイル機は他にもMacbook Pro Retinaの13インチやMacbook Air 13インチがありましたが、やはりせっかくなので薄くて軽い新しいMacbookかなと。

以前は一度DTM用途でMacbook Pro 13インチの2012年モデルを買ったのですが、やはり2kgを超えるので毎日持ち歩くには重い。
一応現行のモデルだと1.5kgぐらいまで軽くなっているようですが、それでも一度Surfaceを持ってしまうと1kgは下回ってくれないとアレかな…ということで今回は選びませんでした。

Airはシルバーのベゼルが絶望的にダサいのと、Retinaじゃないので却下。

新しいMacbookはProやAirよりCPUの性能が劣りますが、まぁ最近はDTMもやってないし、ブログ書いてちょっと写真いじってネット見るぐらいのサブ機ならまぁこれぐらいでも大丈夫かな…?ということでこれにしました。

あ、あとバッテリーのこともありました。
普通のラップトップPC向けのモバイルバッテリーって結構なお値段するんですよね。以前Macbook Pro向きのモバイルバッテリーを調べてみたところ、しっかりしてそうなものはウン万円の世界なんですよね…。
ところがどっこい、最近Ankerから「PowerCore+ 20100 USB-C」というモバイルバッテリーが発売されていまして、これは新しいMacbookに充電できちゃうんです。もちろん普通のUSBのデバイスも使えるのでスマホやα7の充電も一台でまかなえちゃうようです。
というわけで、今度このモバイルバッテリーも購入してMacbookとセットで使っていこうと思います。


ということで早速開封…!

Macbook02

化粧箱はこんな感じ。

Macbook03

箱のフタを外すと憧れ(?)のMacbookが姿を現します。
最近のラップトップやタブレットってほとんどこういう梱包ですね。
ちょっと前まで家電って発泡スチロールなどでがっちりガードされているイメージでしたが、この分野に関してはそういうのってなくなりましたね。

Macbook04

付属品はこんな感じ。
充電器とUSB-Cのケーブルと説明書(?)。

これ充電器側までUSB-Cになっているのが残念ですね。
Macbook側がUSB-Cで充電器側が普通のUSBになっていればいろんなアダプターやモバイルバッテリーに接続できるのに。

Macbook05

あと毎度ながら使いドコロのわからないステッカー付き。

Macbook06

セットアップ中の図。


昨日と今日で少し使ってみた感想ですが、やはりCPUは弱い気が…。
画像の多いWEBサイトを見ている時にビュンビュンスクロールさせようとするとややカクつく感じがしますし、DropboxやGoogle Driveがアップロード・ダウンロードしている最中は結構CPUの使用率を持っていかれます。

Photoshopでちょろちょろっと画像を作ったりするぶんには十分といった感じ。
ただしLightroomで数百枚の写真をまとめて書き出しさせると恐ろしく時間がかかりそうです。
Retinaディスプレイでキレイなのでちょっとした枚数の写真であればMacbookで現像して書き出ししてもいいですが、大量のRawデータを現像するのはメインのデスクトップマシンに任せるべきですね。

評判の悪いキーボードですが、まぁProのキーボードのほうが良いのは確かだけど使えないことはないかな?といったレベル。
押すとパキっとした独特のクリック感があるので押した感覚はあるのですが、メイン機でメカニカルキーボードを愛用している自分としては物足りないです。
自宅で長文を書くなら別にキーボードが欲しいかも。

感圧タッチのトラックパッドは悪くはないです。
押すと本当にクリックしてるかのような感触ですが、電源オフの時にトラックパッドを押しても押し込めないので本当に不思議です。
以前使っていたMacbookだとクリックする場合はトラックパッドの下のほうを押す必要がありましたが、新しいMacbookだとどこを押してもクリックできます。
ただし強く押しこむ機能は微妙。どこで強く押しこんだら何ができるのか全くわからないので出番が無いです。
強く押し込んだ時に右クリック扱いになるように設定できたらいいのに。

ディスプレイに関しては大満足。
以前使っていたMacbook Pro 13インチは解像度が1280×800だったのでかなり作業スペースが狭かったですが、MacbookはRetinaで擬似解像度を1440×900に設定できるのでディスプレイ自体は小さくなったのに広く使えるようになりました。
ブログを書くときも、MarsEditのエディターのウィンドウとプレビューのウィンドウを余裕で並べて作業できます。

スピーカーはかなり評判良いようですが、まぁ前よりかは良くなったかな程度。
Youtubeなどをちょろっと見るぶんにはいいかもしれませんが、ちゃんと音楽を聴くならやはりちゃんとしたスピーカーを用意したいところ。
最近SONYが出したCAS-1とかと組み合わせて使うとカッコいいんじゃないでしょうか?

とりあえず現時点での使用感はこんな感じでしょうか。
またしばらく使ってみて良い点・悪い点わかったら書いていこうと思います。

-PC

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

mixiが複数アカウントの切り替え機能をスタート。

こんばんみ。 先日からmixiでは「設定変更」の項目内から、今現在利用しているアカウントとリンクした別のアカウントを作れるようになっていました。 しかし、今までは2つ目のアカウントを作っても一々ログア …

縦位置の写真を正方形にする、instagram用の変換ツールを作った。

こんばんみ。 Instagramへの投稿用に、縦位置の写真を正方形にするツールを作ってみました。

no image

たまには外に出よう。

こんばんぱすー。 やましんです。 ここ1ヶ月ぐらい職場と病院以外どこにも行ってなかったので、たまには出かけようかと思って池袋・秋葉原あたりへ出かけてきました。

originからのプレゼント

こんばんみ。 実は先日から「originからのプレゼント」としてDead Spaceが無料で配信されているのはご存知でした? steamでもWeekend Free Playなどで期間限定で有料のタイ …

Surface Pro 4の交換品の交換品がまた不具合で怒りに震える。

こんばんみ。 先日Surface Pro 4の初期不良の交換品が初期不良でまた交換してもらうという記事を書きましたがね…。 昨日交換品が届きました…。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO