PC ゲーム

steamでCryENGINEの月額ライセンスが登場!しましたが…

投稿日:2014年5月30日 更新日:

Cryengine3

こんばんみ。
先日よりsteamで「Crysis」シリーズや「Far Cry」シリーズなどに使われている「CryENGINE」の月額ライセンスモデルが購入可能になりました。

しかしsteam内のレビューの「参考になったカスタマーレビュー」は軒並み「おすすめしません」の評価。
Cryengine3 2

おおまかに見てみると「フリー版のSDKとあんまり変わらないじゃないか、お金払って損した。」ってレビューが多いみたいです。

そう。
「CryENGINE Free SDK」という無料の開発ツール自体は以前から存在していたのです。
Cryenginfree

今回steamで購入可能になったのは、「CryENGINE」を使って開発したゲームを販売してもいいですよ、っていうライセンスであって、新しい開発ツールを売っていた訳ではないみたいです。

てっきり新しいSDKが出たのかと思って購入してしまった人達がご立腹だったようです。
以前はFree SDKで作ったソフトをCrytekに持ち込んで、その時はじめてライセンスにいくら払うのか説明されるようなシステムだったらしいので、steamで買える月額ライセンスでそのへんの手間やハードルが若干下がったのでしょうか…?


– 追記 –

この記事を書いたあとにTwitterなどで知ったのですが、steamのレビューは「参考になった」「参考にならなかった」のボタンが押されることによって表示順位が上がったり下がったりするそうです。

よくよく見ると16件(2014/5/31現在)のレビューをうち「おすすめしません」のレビューが9件、「おすすめ」のレビューが7件なのでほぼ半々で割れているような感じですが、「おすすめしません」のレビューのほうが「参考になった」と評価されているため、ストアページには「おすすめしません」のレビューしか表示されていないようです。

また、steam版に関してはFree版にないアップデートが加えられているので全く同じ内容ではないみたいです。
(比較してないので詳しくはわかりませんが)

ただ…どうでしょう?
自分みたいなちょっといじってみたい、販売するほど大したものは作れない、って人にはどのみちあまり縁がなさそうですね。

-PC, ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お気に入りのスマホゲー「虫姫さま【究極バトル】」

こんばんみ。 カードを集めるだけみたいなソシャゲは馬鹿らしくて全くやらない自分ですが、ちょっと良いと思ったスマホゲーを見つけたのでご紹介しましょう。

ハンゲームのMMORPG「ICARUS ONLINE」のクローズドβテストに応募したものの…。

こんばんみ。 先日クローズドβテストのプレイヤーを募集していたハンゲームのMMORPG「ICARUS ONLINE」ですが、βテストの当選結果が出ました…!

個人的にはそこそこ楽しめたDOOMのオープンベータテストの話。

こんばんみ。 先週末に話題のゴアFPSシリーズの続編「DOOM」のオープンβテストが行われていたので自分もプレイしてみました。 今回はそのレビューと感想です。

気になるゲーム「STEEP(スティープ)」

こんばんみ。 面白そうなゲームを見つけたのでちょっとご紹介します。

PCゲーム史に残る名作の続編「Hotline Miami 2:Wrong Number」予約スタート。

こんばんみ。 前々から製作中と言われていたPCゲームの名作の続編「Hotline Miami 2」ですが、遂にsteamにページが用意され予約可能な状態になりました。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO