音楽

Sol Republicのワイヤレスイヤホン「Shadow Wireless」を購入しました!

投稿日:

Shadow06

こんばんみ。

最近スマホにイヤホンを繋いで音楽を聴いていると、イヤホンのプラグが回った拍子にノイズが入ったり再生が止まってしまうようになりました。
おそらくスマホのジャック側が原因だと思うのですが、接点復活剤などで延命するよりもいっそワイヤレスにしちゃおうかな?と思ってワイヤレスイヤホンを買ってしまいました。


今回購入したのはSol Republicの「Shadow Wireless」というイヤホン。

発売されたのは去年の7月頃だと思うのですが、ちょこちょこネットを見ているとこのイヤホンの広告が出ていてちょっと気になっていました。

自分が購入した時はAmazonで8,207円。
まぁそんなに高くないし、外で使うものなので音質もそんなに気にしなくていいかな?と思って特に店舗で試聴とかもせずに購入しました。

カラーは3色あり、ブラックとグレーとタイガーウッズ(ブラックに赤いアクセント)なるカラーもありましたが、今回は無難なブラックにしておきました。
ちなみにグレーも結構いい色で、ホワイトに近い薄いグレーがメインのボディにピンクゴールドの金具がついているデザインです。


そして実際に届いたものがこちら。
土曜日の夕方に注文したらお急ぎ便でもないのに翌日の日曜の午前中に届きました。
Amazonってすごい。

Shadow01

パッケージは結構オシャレな感じ。
このSol Republicというブランド自体若者向きを目指しているようで、他のラインナップのヘッドホンやイヤホン、スピーカーなどもデザインに気を使っているようですね。

Shadow02

パッケージの表部分はスリーブになっていて、中からスルッと箱が出てきます。
なんか中の箱に鼻くそ?糊?みたいなものついてますが…まぁいいか…(笑)

Shadow04

パッケージの中身はこんな感じ。

Shadow05

中身を全部出すとこんな感じ。
本体の他には数カ国語の対応した説明書(もちろん日本語も)と充電に使うUSBケーブル、黒い袋には交換用のイヤーピースが入っています。


さて、実際に使ってみた感想です。

・音質
同価格帯の有線のイヤホンとそんなに変わらないんじゃないかな?という印象です。
やや高音域がシキシキ鳴っていて耳に刺さる感じがあるように思いますが、使い始めたばかりだからかもしれませんね。ちょっと前に買ったSONYのイヤホンも使い始めた直後は高音が変でしたし。
低音域はドンシャリし過ぎない程度に出ていてちょうど良さそうな感じ。
全体的にクリアというかシャッキリした出音に感じます。
bluetoothなのでもっと音が悪かったりするのかと心配しましたが、悪い感じはしませんね。
あと、Androidの一部アプリ限定のようですがCD並のビットレートで再生できるAPT-Xというコーデックが使えるようで、Xperiaのミュージックアプリ(旧Walkman)で試してみたら「APT-Xに対応した機器が見つかりました」的なメッセージが表示されました。

・付け心地/操作感
手に持ってみると普通のイヤホンより当然重いですが、首にかけてみると重さは全く感じません。
首にかける部分からイヤホンまで伸びるケーブルも程よい長さで邪魔になりませんね。
首にかける部分についているボタンで再生/停止・音量の上げ下げ・曲送りができますが、まだ慣れていないのでちょっと操作に手間取る感じ。特にどっちのボタンが音量アップなのかダウンなのか迷います…(笑)

それから自分がbluetoothの仕様に詳しくないのであんまりよくわかっていないのですが、どうやら2つの機器にペアリングできるっぽい…?
再生できるのは1つの機器の音だけなのですが、片方の機器で鳴っている音楽を止めてもう片方の機器で音楽を再生するとすぐに接続先が切り替わるようになっているようです。
スマホとMacbookの両方で使うことがあるのでこれはありがたいです。

あとちょっと気になったのが最低の音量がデカいこと…。
一番音量を小さくした状態でも、Xperiaに有線でイヤホンを繋いだ時で言うと音量のスライダーの40%あたりと同等の音量が出ます。
まぁ外のガヤガヤうるさいところで聴くぶんにはいつもそれくらいの音量にしているのでちょうど良いのですが、静かなところで聴くにはデカいなぁ…と。

まぁ欠点もあるこのイヤホンですが、1万円以下で買えるなら十分満足できる品だと思います。
最初は手持ちのイヤホンを繋げるbluetoothのレシーバーだけのやつも考えたのですが、レシーバー兼リモコンの部分が服のポケットまで伸びていると結局ワイヤレスの意味がないよなーってことで却下。
他にもスポーツ向けっぽい首掛けのものもいろいろ出ているのですが、やたら価格が安いし見た目がスポーツスポーツしたカラフルなものなのでダサいし音質も悪そうなので却下。
そんなこんなで今回は「Shadow Wireless」の購入に至ったわけです。

音質だけを求めるならもちろん有線でポータブルヘッドホンなどを繋いだほうがいいですが、ワイヤレスで手軽に音楽を楽しみたい方には結構オススメです。

-音楽

執筆者:


  1. 松居 より:

    初めまして
    いきなりのコメントすみません。
    当方、Shadow WirelessをiPhone7とペアリングして使っているのですが、Macbook Airですとペアリングできません。
    「スマホとMacbookの両方で使うことがあるのでこれはありがたいです。」とのことですが、Shadow WirelessとMacbook Ariでペアリングできますか?
    お忙しいとは思いますが、返信いただけると助かります。

    • yamashin より:

      コメントありがとうございます。
      Macbook Airを持っているわけではないので試してはいませんができるはずですよ!
      マルチポイント機能がONになっていれば2台ペアリングできると思いますが、すでに2台ペアリングした場合や、マルチポイントがオフになっていてiPhoneと接続している状態などの場合はペアリング待ちにならないので新しいデバイスにShadow Wirelessが表示されないはずです。
      「多機能ボタン+音量マイナスボタン」を5秒長押しして一度マルチポイントをオフにし、再度「多機能ボタン+音量マイナスボタン」を短く押すと、おそらくペアリング待ちの状態にできると思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Apple MusicからGoogle Play Musicに乗り換えました。

こんばんみ。 今週9月3日、ついに日本でもGoogle Play Musicの定額配信サービスが開始しましたね。

コンパクトなDJシステム「GODJ Plus」がクラウドファンディングで予約受付中

こんばんみ。 日本のクラウドファンディングサービス「Makuake」でコンパクトなDJシステムの新モデル「GODJ Plus」が予約を受け付けています。

来週の超オススメ公演「Avshai Cohen Trio -From Darkness-」

こんばんみ。 来週の5/12〜5/15にやましんイチオシのジャズベーシスト「Avishai Cohen」がコットンクラブとブルーノート東京で来日公演を行います。 自分も本当は行きたかったんですが、イヤ …

steamでサウンドトラックを買ってみる。

こんばんみ。 やましんです。 皆さんはsteamでゲームのサントラが買えるのはご存知でしたでしょうか? AAA級のタイトルのサントラはそれほど扱いがないので、知らない人も実は結構いるんじゃないかと思い …

Ableton Liveの新しいPack「Dub Machine」

こんばんみ。 気がついたらAbleton LiveのPackに新しいコンテンツが追加されていました。 中でも気になったのがこれ↓ Max for Liveのデバイスで「Dub Machine」なるアナ …

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO