雑記 音楽

鬼束ちひろのアナログ盤制作のクラウドファンディングが気になっていたけど…

投稿日:

Muevo01

こんばんみ。

先月にユニバーサルミュージックと音楽専門のクラウドファンディング「muevo」により、事前予約購入型ECサイト「Muevo Order Store」が開設されていたことは皆さんご存知でしょうか?


Muevo Order Store

どのようなサービスかと言うとよくあるクラウドファンディングと同じような仕組みで、ユニバーサルの廃盤などで入手が困難な作品やかつで商品化できなかったCD・レコード・グッズなどのプロジェクトを掲載。
それに対して一定数の予約が得られた場合のみ商品化が実現されるというシステムです。

WEBサイトはは今年の3月14日に開設され、第一弾の企画として鬼束ちひろの1st〜5thアルバムをアナログ盤のプロジェクトが掲載されていました。

自分もAV Watchの記事で読んで気になっていました。
鬼束ちひろに関しては毎回ライブに行くようなファンではないのですが、好きな曲は結構あるのでファーストアルバムのインソムニアを予約しようかしまいか悩んでいたのです。

Muevo02

それで今日、そろそろ開設から1ヶ月経ったので予約数は増えたのかな?と思い久しぶりにページをチェックしてみたのですが…。

Muevo03

一番予約数が多いインソムニアでさえ予約数36件…。
目標の800件に全然到達しそうにありません…。

まぁ…レコードなので元々そこまで予約する人は多くないと思っていましたが、ここまで少ないものなんですね…。
鬼束ちひろがそこまで人気がないってことはないと思うのですが、そもそもこのサービスの存在に気がついてる人はいるのでしょうか…?

独自のサービスを立ち上げるんじゃなくて、人気のクラウドファンディングサービスに掲載していればもっと伸びたような気がしますよね。
なんかこのサービス来年には無くなってそうだなぁ…。

-雑記, 音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2016年もよろしくお願いします。

こんばんみ。 気がつけばもう2016年。 我が家は喪中なのでおめでとうの挨拶はありませんが、今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

2017年もよろしくお願いします。

こんばんみ。 明けましておめでとうございます。2017年も当ブログをよろしくお願いいたします。

フィリップモリスから試供品がやってきた。

こんばんみ。 今朝も冬休みであることを良いことに、ゆっくり起きてきてコーヒーを淹れていたんですが、ピンポーンと来客が。

SONYの新しいターンテーブル「PS-HX500」が気になる

こんばんみ。 先日SONYがPCと接続することでレコードをハイレゾ品質で録音することができるアナログレコードプレイヤー「PS-HX500」の発売を発表しました。

【FM Yamashin第2回】ブラックミュージックの今「Thundercat / Drunk」

FM Yamashinのコーナー第2回。 ブラックミュージックの「今」を牽引する注目ミュージシャン「Thundercat」。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO