カメラ・撮影機材

ちょっと気になるFEレンズ「FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS」

投稿日:

SEL24240

こんばんみ。

今年の3月中旬頃にこっそ〜りと発売になっていたFEレンズ「FE 24-2240mm F3.5-6.3 OSS」を皆さんはご存知でしたか?

自分は最近カメラ誌を買ってなかったのSONYのWEBサイトを見るまで全然知らず…。


はて、このレンズはα7で使える初めての高倍率ズームですね。
今まではズームレンズだと28-70mm、24-70mm、70-200mm、それから最近16-35mmが出ましたが、これ一本で色々撮れる!というレンズはなかったのでちょっと痒いところに手が届く感じですよね。

でも気になるのは写り。
SONYのレンズの中で上位機種にあたるものはツァイスレンズかGレンズなわけですが、この24-240mmに関しては特にそう言ったものではなく、ごく普通のレンズ。

一応SONYのWEBページ内に作例がいくつか載っているのですが、あまり大きいサイズの画像ではないので…うーん…これだけだと何とも…。
全体的にコントラストは高そうな感じでシャッキリポンとしている感じでしょうか?
ボケはそんなにキレイではありませんね。まぁズームレンズだからしょうがない。

自分は最近、人物を撮ったりする用に広角から中望遠まで使えるズームレンズが欲しいと考えていて、Sigmaの24-105mm F4 DG OS HSMを買おうか検討中だったのですが、この24-240mmもちょっと迷いますね…。

ただα7ではSONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAをいつも使っているので、こういう高倍率のズームレンズを使うと写りのクオリティの違いにガッカリしてしまうのかなぁ…
現在の実売価格が12万ちょっとという微妙に高く感じる価格設定なのも悩むポイントです。

また、近々「FE PZ 28-135mm F4 G OSS」という電動ズーム内蔵のズームレンズも出るようなので、α7で写りの良い広角〜中望遠を求めるならこっちもありかも…?

SELP28135G

こちらは定価30万とちょっとお高いですが、動画撮影を前提に作られているようなので写りには期待大です。

でも電動ズームってどのボタンに割り当てるんだ…?

-カメラ・撮影機材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ロシア製魚眼レンズ「MC ZENITAR-M2,8/16」を購入したお話。

こんばんみ。 この間の休みに、ふら〜っと藤沢の昔からあるカメラ屋を覗いてみたのですが、興味をそそられるレンズを見つけたので思わず買ってしまいました。

Adobe Lightroomの自動調節がパワーアップ。

こんばんみ。 先日Adobe Lightroom CCに新たなアップデートが入り、自動調節がパワーアップしました。 今回のアップデートはLightroom Classic CC、Lightroom C …

キヤノンがデジタル一眼レフの新モデル「EOS 6D MarkII」「EOS Kiss X9」を発表。

こんばんみ。 先日Canonがデジタル一眼レフの新モデルの発売を発表しました。

Lomographyの新レンズ「Lomogon 2.5/32 Art Lens」が気になる。

こんばんみ。 トイカメラなどで有名なメーカー「Lomography」が、自社の名を冠した新しいレンズを発表しました。

コンパクトなディフューザー「GamiLight Event Pro」を購入しました。

こんばんみ。 もう2〜3ヶ月ぐらい前のことですが、クリップオンストロボに付けるコンパクトなディフューザー「GamiLight Event Pro」を購入しました。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO