PC ゲーム

Steam OSをどう使う?

投稿日:2014年1月25日 更新日:

にゃんぱすー。
やましんです。

以前より密かに話題を呼んでいる(?)、Steam OS。
Steam Machineと呼ばれるゲーミングPCに搭載されて発売予定となっているこのLinuxベースの無料のOS。
β版となっている現在、WindowsにてSteamを利用している人にとって、わざわざ導入するほどのものでもない内容となっていますが、今後のアップデートによってはちょっと便利な使い方ができるかもしれません。

 

と、いうのも、
Steam OSは現状Linuxベースの為、Linux対応のゲームしかプレイすることができません。
その問題への対応として「In-Home Streaming」が準備中とのこと。
この「In-Home Streaming」は、Steamが導入されたWindows機をホストとして、ホームネットワーク内のSteam OSのPCにストリーミングすることでWindows専用のゲームもプレイできるようになるというシステムだそう。

結局Windows機が必要なら根本的な解決になってないのでは…?と言われるとそれまでですが、これはこれで使い道がないこともないです。
そう、WindowsのゲーミングPCとSteam OSを導入したノートPCがあれば、家中場所を選ばず高負荷なPCゲームが遊べる!ってことです。
もう湧き待ちの為にペットボトルにおしっこする必要はありません。ノートPCを持って便座に座ってプレイすればいいんです!イイネ!
このシステムが実装されれば、押し入れで眠っているネットブックやオンボードグラフィックのノートPCも生きてきそうです。

話は変わりますが、Xperia Z1の設定を弄ってたら気になるものが。
Screenshotshare 20140125 182611

「ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK3)」!?
Screenshotshare 20140125 182635

どうやらXperia Z1にはDUALSHOCK3用のドライバがプリインストールされているみたい。
残念ながらPS3を持っておらずDUALSHOCK3が手元にないので試せませんが、Vita TVにはコントローラついてないし、ドライバを入れればMacbookにも使えるみたいなのでコントローラだけ買ってみるのもいいかもしれません。

-PC, ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

いつの間にか出ていたFL Studio Mac OS X版のβを試してみる。

こんばんみ。 先日ふとfacebookを眺めていたら、上のような記事が流れていて初めてFL StudioのMac版βがリリースされていることに気がつきました。

映像も出力できるAnkerのUSB-Cハブを購入しました!

こんばんみ。 先日Amazonで新しいMacbookに使う映像も出力できるUSB-C対応のハブを購入しました。

raw現像用のPCをi5 9600Kにアップグレードした話。

こんばんみ 自宅で使っているデスクトップPCをリニューアルしました。

Adobe Lightroom mobile登場。

こんばんみ。 今日、Adobeより少し気になる新しいiOSアプリの告知が届いていました。

steamで「Deep Silver」のパブリッシャーウィーケンド開催中だけど…。

こんばんみ。 昨日、10月24日から10月28日まで、 steamでは「Deep Silver」のソフトを対象にウィーケンドセールを開催中です。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO