音楽

ION AUDIOがBluetooth搭載ターンテーブル「Air LP」を発表!

投稿日:

Airlp03

こんばんみ。
以前よりカジュアルなターンテーブルやちょっと変化球気味なスピーカーを発表してきた「ION AUDIO」が「ION AUDIO LPシリーズ」の後継機種としてBluetooth搭載ターンテーブル「Air LP」が発表しました。


旧モデルと同様にUSB経由でPCなどに接続して録音できる機能の他、新たにBluetoothによりワイヤレスで音を出力できるようになったとのこと。

ヘッドホンジャックやRCA出力端子を備え、別途フォノイコライザーやアンプを用意しなくてもレコードのサウンドを楽しめるので初めてのターンテーブルとして良さそうですね。

Airlp02

個人的な感想ですが、ターンテーブルにBluetoothっているのかなぁ…?とちょっと疑問ですね(笑)

HDDの中身を再生できるコンポやPCに大量の音楽を入れておいて、家のどこからでもそれにアクセスしてBluetooth搭載のポータブルスピーカーやヘッドホン楽しめる…とかそんな用途だとBluetoothは便利だと思うのですが、
レコードの場合そんなにたくさんの曲は入らないので、レコードを入れ替えたりするためにそばにいないといけないですよね。

配線の手間はなくなるかもしれませんが、せっかくのレコードの音の良さをBluetoothのためにダウンコンバートされてしまうのはなんだかなぁ…と思うところ。

ただ、実売価格は15000円以下になるようなので安くレコードを試してみたい!という人にはいいのかも。
中古で探せばもっと安いターンテーブルはありますが、最近の若い人はあまりオーディオを持っていないのでフォノ端子に繋げられるアンプも買わないといけないだろうし、PCに繋ぐにもフォノイコライザー+オーディオインターフェイスを買わないといけないでしょう。
それなら「Air LP」のほうが安く試せそうですね。

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

SONYの新イヤホン「h.ear in(MDR-EX750AP)」を購入しました!

こんばんみ。 本日10月10日はSONYの新ヘッドホン・イヤホンシリーズ「h.ear」の発売日。 自分も前々から狙っていたイヤホンを購入したので、今回はそのお話です。

Arturiaがプラグイン「MiniFilter V」をプレゼント中!

こんばんみ。 今週末、プラグインシンセサイザーなどで有名なArturiaがフィルター「MiniFilter V」をプレゼント中です。

Ableton Liveの新しいPack「Dub Machine」

こんばんみ。 気がついたらAbleton LiveのPackに新しいコンテンツが追加されていました。 中でも気になったのがこれ↓ Max for Liveのデバイスで「Dub Machine」なるアナ …

SONYから首にかける「ウェアラブルネックスピーカー」が登場。

こんばんみ。 先日、SONYが肩にかけて使う新しいタイプのスピーカー「ウェアラブルネックスピーカー」の発売を発表しました。

完全ワイヤレスイヤホン「BEOPLAY E8」を購入しました。

こんばんみ。 イヤホンを完全ワイヤレスの物の買い替えました。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO