音楽

コンパクトなDJシステム「GODJ Plus」がクラウドファンディングで予約受付中

投稿日:

Godjplus01

こんばんみ。

日本のクラウドファンディングサービス「Makuake」でコンパクトなDJシステムの新モデル「GODJ Plus」が予約を受け付けています。


「GODJ Plus」のプロダクトページはこちら

GODJがどんなものかというとmp3などの音楽データを使い、タッチパネル・フェーダー・ツマミなどを使ってカンタンなDJプレイが楽しめるDJシステムです。

昔はDJというとアナログレコードとターンテーブルを使って行っていたものですが、何年か前からCDやUSBメモリに入れた音楽データを取り込みターンテーブルを模したコントローラで操作するデジタルターンテーブルでDJプレイを行える「CDJ」が登場、
その後は専用ソフトをインストールしたPCとコントローラを繋いでDJプレイを行える「PCDJ」が登場、
そしてターンテーブルもミキサーもPCも使わず、これ一台で完結できるDJシステム「GODJ」が登場したというわけですね。

Godjplus04

大きな見どころとしては、
・大音量、高音質のスピーカーを搭載した
・A4サイズなので持ち運びしやすい
・wifi対応のSDカードを挿入することで、PCを使わずに曲をダウンロードできる
点など。

旧モデルと比べるとスピーカーがついた点や、新たにサンプラーとして使えるパッドやエフェクターなどのツマミが増えるなどすべての点に置いてパワーアップしています。

Godjplus02

Godjplus03

カラーはブラックとシルバーが発売予定とのこと。

ちなみにMakuakeのプロジェクトの支援だと、

■27,800円コース
→GODJ-C 1台(GODJの廉価版)

■37,800円コース
→GODJ Plus 1台

■57,800円コース
→GODJ Plus 1台 + GODJ-C 1台

■79,800円コース
→GODJ Plus 1台 + 限定モデルのGODJ GOLD 1台

が貰えるそうです。
(数量限定の早割のコースもあったけど自分が見た時にはもう在庫切れになっていました。)

実際に店頭に並ぶ価格よりもお得に手に入れることができるようなので、購入を検討しているかたはMakuakeから予約すると良さそうですよ!


個人的にはDJはアナログでやってなんぼだというこだわりがあるので買う予定はないんですが、CDJやPCDJの機材って結構人気が高いんですよね。

とは言えCDJやミキサー、エフェクターなど本格的なものを揃えるとウン十万の世界だし、場所もかなり取るので気軽に楽しむのは難しいハズ。

まず試してみたいという人にはGODJ Plusはオススメの入門機かもしれませんね。

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

日本発のソフトウェアシーケンサー「2020 THE SEMI MODULAR BEAT-MACHINE」

こんばんみ。 KickstarterでMac専用のちょっとユニークなソフトウェアシーケンサーのプロジェクトを発見しました。

SONYがBluetooth対応のh.earシリーズの新モデルを発表

こんばんみ。 SONYがハイレゾに対応した新たなBluetoothイヤホン・ヘッドホン「h.ear in Wireless」「h.ear on Wireless NC」の発売を発表しました。

Ableton Liveの新しいPack「Dub Machine」

こんばんみ。 気がついたらAbleton LiveのPackに新しいコンテンツが追加されていました。 中でも気になったのがこれ↓ Max for Liveのデバイスで「Dub Machine」なるアナ …

今夜はAIRにてOnraのライブが。

こんばんみ。 今夜10時から代官山にあるAIRにてOnraがライブを行います。

SONYのワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-XB3」が気になる。

こんばんみ。 先日SONYのグラスサウンドスピーカーについてちょっぴり触れましたが、実はアレ以外にもbluetoothスピーカーの新製品が発表されていました。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO