ガジェット

Surfaceの新しいタイプカバー「Signature タイプカバー」がオシャレ。

投稿日:

Surfacesig01

こんばんみ。

先日MicrosoftがSurface Pro 4用の新しいタイプカバー「Signature タイプカバー」を販売開始しました。


今までのタイプカバーの表面はベロアのような起毛の素材。
サラサラした肌触りと外観は十分オシャレで高級感があったのですが、今回発売された「Signature タイプカバー」はさらにその上を行く仕上がりになっています。

Surfacesig02

表面の生地にはアルカンターラという天然スエードによく似たイタリア製の高級な素材を使用。
主に高級車の内装などに使われる高品質な生地なんだとか。

遠目に見るとシンプルなグレーに見えますが、黒と白の繊維が混紡されており単調にならない独特の質感を生み出しているんだそうです。

凝ったプロモーション動画も用意されており、Microsoftの本気度が伺えますね。

Surfacesig03

Surfacesig04

アルミボディそのままのガジェットってそれはそれでカッコいいんですが、このタイプカバーにはそれとは違った魅力がありますね。
バッグや財布、時計のようないつも肌身離さず持ち歩くアイテムってあると思いますが、独特の温かみのある質感やハイセンスなルックスのおかげでタブレットPCというものが肌身離さず持ち歩くアイテムに近づくようが気がします。
身につける喜びみたいなもの…表現しづらいのであとは察してください。

オフィシャルページには各界の世界的なデザイナーがこのタイプカバーがついたSurfaceを持った写真がいくつも掲載されており、まずは道具から揃える派の人々の心を刺激します…(笑)

ちなみに従来のモデルの定価が税込17,712円だったのに対し、「Signature タイプカバー」の定価は税込22,118円。
特に機能が追加されたわけではないので、この5,000円近い価格の差は純粋に生地の差なんでしょうね…。


最近国内だと「NuAns」というブランドからスエード調の素材のWindows Phone専用のカバーやモバイルバッテリー、デバイスを置く用のマットなどが発売されています。

Surfacesig06

Surfacesig07

少し前まではガジェットの外装にこういった生地が使われることってありませんでしたよね。
このへんもデザインのトレンドの変化によるものなのでしょうか。

個人的にはこういったスエードっぽい素材や革、あとツイードのような汚れたり傷ついて味が出るというか、経年変化が楽しめそうな渋い感じは大好きなのでもっと増えて欲しいですね。

Signatureタイプカバーも不良でSurface Pro 4を返品してなかったら買ってただろうなぁ…。

-ガジェット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

CHOETECHのUSB-C用4ポートハブを試してみた。

こんばんみ。 今回はCHOETECH様よりUSB-C用の4ポートハブをご提供いただいたのでそちらのレビューと紹介になります。

SONYの新製品のカメラにいち早く触れる先行体験会

こんばんみ。 先日SONYから新製品のカメラ「α77II・α7S・RX100III」にいち早く触れる「αcafeユーザー限定先行体験会」のお知らせのメールが届いておりました。 どうやら抽選で30名が先 …

minolta X-7

先日、家の中を整理しているとこんな物が出てきました。 minolta X-7 ブラックです。 1980年頃に発売されたエントリーモデル的なカメラだそうで、当時結構人気があったそうで。 どうやら両親もそ …

SONYのスマートプロジェクター「Xperia Touch」が欲しい。

こんばんみ。 先日SONYから、壁や床に映像を投影し、映像にタッチすることで操作できる新しいAndroid端末が発表されました。

最近買ったおもしろ(?)Lineスタンプ。

こんばんみ。 日々着々と数を増す「Lineスタンプ」。 自分はそんなにLineをヘビーに使っているわけではないんですが、おもしろいスタンプがあるとそんな高い金額ではないので買ってしまおうかな?となりま …

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO