カメラ・撮影機材

Googleが写真レタッチソフト「Nik Collection」の権利をDxOに譲渡。

投稿日:

こんばんみ。

知っている人は知っている写真レタッチソフト群「Nik Collection」ですが、GoogleからDxOに権利が移譲され、開発が継続されることが発表されました。


Nik Collectionは元々Nik Softwareが有料ソフトとして開発した写真レタッチソフト群。
単体でも、PhotoshopやLightroomのプラグインとしても動作するもので、フィルムカメラライクに編集できる「Analog Efex Pro」、オーソドックスな色調補正などができる「Color Efex Pro」、モノクロの編集ができる「Silver Efex Pro」、特定の色だけ調節ができる「Viveza」、HDRの編集ができる「HDR Efex Pro」、シャープさを調節できる「Sharpener Pro」、ノイズリダクションができる「Dfine」などがセットに含まれています。

2012年にGoogleがNik Softwareを買収、2016年にNik Collectionの無料ダウンロードを開始したのですが、いまひとつ話題になっていませんでした。

今回GoogleはNik Collectionの権利を、写真編集ソフトの開発やベンチマークで有名なDxOに譲渡、DxOは「Nik Collection 2018 Edition」を2018年中頃にリリースすると発表しています。

今までのNik Collectionは引き続き無料でダウンロード可能で、DxO内の特設ページか、Googleのページからダウンロードが可能です。
(Googleのページはそのうち無くなるかも?)

またDxOは、主力の写真編集ソフト「Optics Pro」にNik Collectionの部分調節機能「U-POINT」を組み込んだ新しい写真編集ソフト「DxO Photolab」を早速リリースしています。


現在カメラメーカーの純正現像ソフトを除くとAdobeの独壇場と言った感じですが、DxOにNik Collectionが渡ったことによってもっとこのジャンルが活性化すると良いですね。

-カメラ・撮影機材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

5D Mark4の購入特典のアルミトランクが届いた!

こんばんみ。 先日ようやくEOS 5D Mark4の購入特典のアルミトランクが届きました!

フィルム一眼レフの名機「Nikon F3」を購入した話。

こんばんみ。 フィルム一眼レフの名機「Nikon F3」を購入しました。

35mm判フィルムカメラをデジカメ化するユニットが登場。

こんばんみ。 Kickstarterにて、古いフィルムカメラを蘇らせるユニークなアイテムを発見したのでご紹介します。

日本向けに配信されていないFlickrアプリを使ってみよう!(Android)

こんばんみ。 地元の駅で女子高生が胸を触り合っていて、思わず見入ってしまいました。やましんです。 ところで皆さん「Flickr」ってご存知ですよね? 今日はこのFlickrの日本では公開されていないア …

NEEWER製の非純正アイカップを購入しました。

こんばんみ。 今週末、会社の先輩達と工場の夜景を撮りに行ってくるのです。 先日譲り受けたEOS 5Dがついに出番かな、と思ったのですが、そういえば貰った時からアイカップがない…。 ってなことでAmaz …

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO