カメラ・撮影機材

谷中・根津辺りに写真を撮りに行った話。

投稿日:

こんばんみ。

先日、フィルムカメラだけで撮り歩く集いがあったので行ってきました。


持って行ったのはCONTAX G1 + Sonnar T*90mm F2.8とCONTAX TVSIIのみ。
広角〜標準と望遠の画角がカバーできるので、いろいろ撮れて好きな組み合わせです。

場所は根津・谷中付近をぶらぶらしていました。

以下撮った写真の一部をぱらぱら〜っと貼っていきます。

根津神社の池。
へろへろオートフォーカスのG1では全くピントが合いませんが、まぁこれはこれで。

有名な鳥居が連なってるところ。
意外と人がいるので、がらーんとした画は撮れませんね。

この辺は古い建物が多くてフィルムの写真と合いますね。

古い建物が多い一方で、それをリノベーションしたお洒落なお店も多い印象。

あと古本屋さんも多い。

ここも古そうな建物ですがお洒落なお店が入っていました。

CONTAX TVSIIで撮った空と古いコンクリートの建物。
青空の色合いが濃いのはバリオゾナーだからでしょうか。

このTVSII、レンズにくもりが出ていて強い逆光のシーンや光源を直接写すともう酷いことに。
一眼のレンズなら頑張れば分解清掃できそうですが、コンパクトカメラをバラすのはちょっと恐いですよね。

でもガッツリ光源が入っていなければそんなに悪くないハズ。
Tシリーズはシャープに写るらしいですが、これは結構柔らかな感じですね。

何やらお洒落な店先。
どうも美容室らしい?

古い民家の間。
こういう細い道を望遠で撮るのが好きなんです。

ちょっと違う場所でも1枚。
90mmだと建物でもあまりパースがつかないから良いですよね。

倉庫のような外観がお洒落なカフェ。

植木の間に見え隠れする猫。

どうでもいい情報ですが、この辺は蚊がすごかった。

やっぱり空は青い。

路地。

路地。

路地。

1枚目の路地の写真、道が左右にうねうねしてる感じが好きです。

そして夕方の谷中銀座。
この後はこの辺で買い食いして帰りました。

それにしてもこんなレトロでお洒落な場所とは知りませんでしたね。
またこっそり写真撮りに行きたいですが、やはりG1とレンズがくもったTVSIIだと色々制約があるので、それまでにフィルムの一眼レフを購入したいところ。

長く使えそうな機械式のCONTAX S2bを買うか、中古で安く手に入ってしかも静かなCONTAX RXを買うか…当面の悩みです。


ちなみにこの日、急に「TVS!?それTVS!?」って声をかけてきた人がいました。
振り返るとデッカい外国人。なんだこの人は…と思ったら日本カメラに東京カメラスタイルというコーナーを持ってるジョン・サイパルさんでした。
フィルムカメラを持っている人の写真を撮っているそうで、後日ブログを見たら自分のG1とTVSIIも載ってました(笑)

-カメラ・撮影機材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

カメラの祭典「CP+ 2016」に行ってきました!

こんばんみ。 去年も参加した最新カメラの展示会「CP+」ですが、今年はSONYのαアンバサダープログラムの企画で「CP+ 2016」にご招待いただきました! そんなわけで、ちょこちょこ写真を交えて自分 …

FEレンズのソフトウェアアップデートをやってみた。

こんばんみ。 今年の3月上旬頃に公開されていたSONYのレンズのソフトウェアアップデート(Ver.02)ですが、今まで存在に気がついていなかったので今更ですが更新してみました。

SONYの新しい小型スチルカメラ「RX0II」が少し気になる。

こんばんみ。 SONYが小型&堅牢さで話題を呼んだコンデジRX0の後継機種「RX0 II」を発表しました。

クリップオンストロボ「Nissin Digital Di700A / Air1」を購入しました。

こんばんみ。 もう2ヶ月ぐらい前のことなのですが、実はひそかにワイヤレスで使えるクリップオンストロボを購入しました。

富士フイルムの中判カメラ「GF670 Professional」を購入した話。

こんばんみ。 中判フィルムカメラ「GF670 Professional」を購入しました。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO