PC ガジェット

フルタワーのPCケースを品定めしに。

投稿日:

2014 07 20 12 53 19

ヴォー…
こんばんみ。

今日は秋葉原でフルタワーのPCケースを品定めしに行くついでに、池袋・新宿をぶらついていました。

それにしても今日は人が多いな〜って思ったんですが、よくよく考えると明日は祭日なんですね。
自分は休みじゃないですけど。

はて。
秋葉原ではPCケースを求めてドスパラとかソフマップあたりをぶらぶら。
持って買えるのが大変なものなので恐らく通販で買うことになると思うのですが、やはりネットに掲載されている小さい写真やカタログデータだけだと色々と情報が足りないですよね。
展示されている実機を見てみないことには何とも言えません。

実際にぐるーっと見てみて気になったケースは2つ。


一つ目はZALMANの「ZM-H1」。

ファンコントローラーが内蔵されており、上部のファンに連動して上部のカバーが開閉するメカメカしいギミック付きなんだとか!
正面のカバーは隙間が開く程度に開閉できるようになっていて、吸気量を増やすとともにLED内蔵のファンの光が漏れ出してオシャンティです。いいね。

水冷用の大きめのラジエーターを設置できるスペースもあるし、必要に応じてHDDケージを取り外すことで大型のグラフィックボードでも余裕を持って収まりそうです。

サイドパネルの後ろ半分あたりがアクリルになっているのでイルミ甲斐がありそうです。
値段も2万いかないので個人的には予算内。


2つめはXFXの「Type-01 Bravo(TY-PE1B-3000)」。
Bravo
XFXは元々Radeon系のゲーマー向けのグラフィックボードや電源ユニットの会社のようで、このケースもその流れを汲んだゲーマー向けのケースですね。
これ、実物を見ると結構大きく感じたんですがメーカー的にはミドルタワーみたい。

フロントもサイドパネルもスリット状の目が開いていてメッシュのようになっています。
ボディがプラスチック?樹脂製なのでちょっと虫カゴみたい…w

ぱっと見、フロントには5インチベイなどが設けられていないようにも見えますが、忍者屋敷みたいな感じで、スリットの一部分がパカっと手前に開くようになってい
ます。

このケースに関してはドスパラしか取り扱ってないのかな…?
店頭での販売価格は12,750円。


今回2種類のケースをピックアップしましたが、買うのはたぶん「ZM-H1」かな…?
現在mini-ATXのマザーを使っているのですが、どうせ大きいケースを買い換えるならマザーもATXに買い替えたいですよね〜
こっちも要検討ですね。

-PC, ガジェット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

EaseUSからのお中元、バックアップ&復元ソフトが貰えるキャンペーンを予告。

こんばんみ。 以前から当ブログでも紹介しているバックアップソフトのメーカー「EaseUS」が、人気のソフトが無料で貰えるキャンペーンを発表しました。

パンダアップデート4.0の影響は…

こんばんみ。 一昨日5月20日からGoogleの検索エンジンのアルゴリズムが更新され、IT関係の方々の間を騒がせているようですね。 前々から質の高いWEBサイトが検索の上位に表示される、という方向性の …

「Bioshock」のiOS版今夏リリース!

こんばんみ。 自分はスマホに関してはAndroid派なんですが、モンスターハンター2ndGやWorld of Tanks Blitzなど、iOS向けのゲームのラインナップにちょっといいな〜とか思ってい …

VirtualboxでWindows10評価版を試す方法

こんばんみ。 今IT業界では秘かに話題(?)の「Windows 10」の評価版。 いくつかの情報サイトなどではインストール方法が掲載されていますが、今使っているWindowsに上書きされては困る、使っ …

新しいMacbook(12inch)の軋みは増し締めすれば直るかも…?

こんばんみ。 半年ぐらい前に買ったMacbook(12inch)が妙にキシキシと軋んでどうしたもんかと悩んでいたのですが、あっさり解決したのでここに残しておきます。

広告

やましん
・神奈川在住
・音楽好き
・洋ゲー好き
・写真勉強中

WEB通販関係の仕事をしながら写真やデザインの勉強中です。
α7RIII・CONTAX G2・BESSA R2Mなどのカメラを愛用しています。
忙しくてやっていませんがPCの洋ゲーも好き。

コンタクトはこちらからどうぞ。
- SNS -
 Twitter
- PHOTO -
 Flickr
 GANREF
 PHOTOHITO